【半月板損傷サポーター】スポーツサポーター RK-1|膝サポーターCOM

ランニング時の膝の負担を軽減!

スポーツの準備運動にランニングは基本。

 

半月板損傷や靭帯損傷など怪我から復帰したときも、軽いランニングから入ります。

 

しかし、ランニングは膝にはあまり良くありません。

 

膝に掛る負担は想像以上に大きなものです。

 

 

それを膝関節で吸収しなければなりませんから、当然負担は大きい訳です。

 

ザムスト(ZAMST) RK-1はランニング時の膝への負担を軽減するよう設計されています。

 

怪我の後に感じる左右にグラつく感じをステーで抑えながら、曲げ伸ばしはスムーズに行えます。

 

ランニング時に膝の外側に掛る不可をらせん状に引き上げる内旋制限ストラップで軽減します。
最近はジョギングを趣味にしている市民ランナーも増えています。

 

しかし、アスファルトは想像よりも膝への負担が大きく、膝を壊すランナーも増えています。

 

ザムスト(ZAMST) RK-1は市民ランナーの怪我の予防にも役立ちます。

 

スポーツの復帰時に使うことで再発の防止、負担の軽減になります。

 

膝への不安がなくなることで、パフォーマンスも向上します。

 

 

 

 

スポーツサポーター各種あります

ザムスト(ZAMST) ZK-3 ザムスト(ZAMST) ZK-7 ザムスト(ZAMST) JK-1

ザムスト(ZAMST) JK-2 ザムスト(ZAMST) SK-1 ザムスト(ZAMST) SK-3

ザムスト(ZAMST) MK-1 ザムスト(ZAMST) MK-3 ザムスト(ZAMST) RK-1