【半月板損傷サポーター】スポーツサポーター MK-3|膝サポーターCOM

独自のステーが左右のグラツキを抑える

半月板損傷や靭帯損傷をすると膝が左右にグラつくような感じを受ける方がいます。

 

治療のために長期間固定していた為に、膝の筋肉が落ちているので膝関節を自然に動かすことができません。

 

そのため、今までにないグラつく感じや横に滑る感じを受けます。

 

ザムスト(ZAMST) MK-3は左右に独自開発のステーが入ったサポーターです。

 

このステーで左右へのグラつきを防ぎ、膝に安定感をもたらしてくれます。

 

怪我の後の違和感もサポーターによって改善できます。

 

 

スポーツ選手は膝への違和感を感じるとパフォーマンスは落ちてしまいます。

 

サポーターをすることで不安感は軽減されますが、膝の動きが制限され過ぎてもパフォーマンスは落ちます。

 

圧迫力が強すぎてもよくないのです。

 

サポーターは固定するものではなく、膝の動きを補助し不安や痛みを軽減しなくてはいけません。

 

ザムストMK-3は左右に入ったステーでグラつく感じなくし、曲げ伸ばしはスムーズに行えます。

 

スポーツも日常生活も膝の曲げ伸ばしは必要不可欠な動きです。

 

グラつきをサポートし膝の動きには影響が少なく設計されています。

 

フルオープンタイプで圧迫力も調整できるため、筒状(クローズ)タイプではきつく感じる方にもおススメできるサポーターです。

 

 

 

 

 

スポーツサポーター各種あります

ザムスト(ZAMST) ZK-3 ザムスト(ZAMST) ZK-7 ザムスト(ZAMST) JK-1

ザムスト(ZAMST) JK-2 ザムスト(ZAMST) SK-1 ザムスト(ZAMST) SK-3

ザムスト(ZAMST) MK-1 ザムスト(ZAMST) MK-3 ザムスト(ZAMST) RK-1